発送中

訳あり土佐文旦甘夏河内晩柑冷凍むき甘栗たけのこ水煮

ご予約受付中

日向夏(4月下旬より発送)南津海(4月中旬より発送)



台風が続けざまに上陸する中、晴天に恵まれ気持ちよくスタート!



何が目玉やらスタッフもわからぬ中、一番よく分かっていたのは地元のお客さんでした!マグロの解体に合わせて13時にお客さんが殺到!!

マグロの解体はお祭りにはよく見かける風景。みんな好きなんですね、マグロの解体が。

今回のマグロは2匹。大きい方は全長150cm程ありそうな大きなマグロでした。豪快にノコギリで尾を断ち、頭を落とす。半身に切られた固まりがドスンと音を立ててまな板に転げる。すし屋で見られる繊細な包丁さばきとは全く別の技ですね。

このマグロはキハダマグロ。
ねっとりとした舌ざわりと端正な旨み、脂はサッパリ目が持ち味とのこと。食してみるとカツオと黒マグロの間のような食味と食感。赤みの上品な味が美味しかったです。

相場の半値以下ということもあり、大きな塊が飛ぶように完売!





出店の新顔さんは、
◎出張リンゴの叩き売り!リンゴは青森産。なぜ青森のリンゴ?かは分かりませんが、宇和島青果市場から出張販売に来られて、山積みのリンゴが予想外の完売。

宇和島で販売されるリンゴは美味しくない物が多いのですが、味も歯触りもよい美味しいリンゴでした。11個700円。

◎薬師寺さんの巻きずし。
ここの巻きずしは一粒一粒がしっかりした美味しいお米が自慢。おこわもかなり美味しい。やっぱりお米が美味して、炊き方が上手だと味が違ってきますね。





◎宇和島は夏が暑すぎるからか、夏場の野菜が偏りがち。夏場の葉物はほぼ遠い所からの仕入れなので、地元の葉物野菜があるとつい飛びついてしまいます。

◎ツイモは芋と言っても根の部分は食べずに茎をたべる変わった芋。正式には「ハスイモ」と言うのだそうです。料理は酢の物にする以外聞いたことがありません。見た目はセロリみたいですが、クセはなくシャキシャキするそうです。興味の有る方はお試しください。





◎吉田町にも漁師さんがいます。鮮度はどれも保証付きなので地元の魚は人気が高いですね。大物の魚よりアマギとかゼンゴとかカワハギとか聞きなれない小魚が人気。ビニール袋にわんさか入って数百円です。

◎先着レジ通過でジュースを贈呈!
みかんスムージの無料配布、
フラダンスもあって、楽しい忙しい1日でした。





  • ◆同梱は2箱迄【ヤマト運輸】

商品一覧

グループから探す

コンテンツ

営業カレンダー

2024年 4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年 5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
は定休日です。
  • 月曜〜金曜 9:00〜17:00
  • 土曜・祝日 9:00〜12:00(冬季営業)
  • ご注文は24時間お受けしています。
  • お電話のお問い合わせは営業時間内にお願いします。
  • 営業時間外に頂いたご注文の受付及びメールの返信は、翌営業日となります。

モバイルショップ